暮らし

シングル、ダブル、トリプル、クワトロの次は?続きや何語なのかを調査

※当サイトにはプロモーションが含まれます

シングルやダブルって、ベッドやトイレットペーパーなど日常でもよく使う単語ですよね。

トリプルもAAA(トリプルエー)さんや、アイスの3段重ねなどで使います。

クアトロもピザ屋さんで使うから4まではわかるんだけど…

5以降の数え方がわからないし、そもそも何かかもわからないですよね。

英語だったら、ワン、ツー、スリーです。

そこでこの記事では、シングル、ダブル、トリプル、クアトロといった数え方の続きを調べました。

シングル、ダブル、トリプル、クワトロの次は?

シングル、ダブル、トリプルの次はクアドラプル(4)、その次はクインタプル(5)です。

そもそもですが、トリプルの次はクワトロではありません。

ちなみに、クアトロ(4)の次はチンクエ(5)です。

シングル、ダブル、トリプル、クワトロの続きは?

シングル、ダブル、トリプルの続きは以下です。

1singleシングル
2doubleダブル
3tripleトリプル
4Quadrupleクアドラプル
5Quintupleクインダプル
6Sextupleセクタプル
7Septupleセプタプル
8Octupleオクタプル
9Nonupleノナプル
10Decupleディカプル

クアトロの続きは以下です。

1unoウーノ
2dueドゥーエ
3treトレ
4quattroクワットロ
5cinqueチンクエ
6seiセーイ
7setteセッテ
8ottoオット
9noveノーヴェ
10dieciディエーチ

シングル、ダブル、トリプル、クワトロは何語?

シングル、ダブル、トリプルは英語です。

「クアドラプル」とか「ノナプル」とか、自分が知ってる英語に似てないから驚きました。

8はオクトプルなのでオクトパスっぽいし、ディカプルはデカプリオっぽいので、英語っぽい数え方もありますね。

ワン、ツー、スリーは単純に数の数え方ですが、シングル、ダブルは「2倍」や「二重」などの意味で使われます。

ちなみに、クアトロはイタリア語です。

ポルトガル語やスペイン語も4はクアトロと言います。

日本では、お店の名前やピザの種類でクアトロはよく使われますが、イタリア語のクアトロからきているのが多いと思いました。

まとめ

  • シングル、ダブル、トリプルの次はクアドラプル
  • クアドラプル次はクインタプル
  • クアトロの次はチンクエ
  • シングル、ダブル、トリプルは英語
  • クアトロはイタリア語、ポルトガル語、スペイン語

とわかりました。

シングルからトリプルまでは使うけど、クアドラプルの続きは今後使い道があるのか不明です(笑)

まぁ、知っておいて損はないですね!

クアトロは英語ではないので、混ざらないように気をつけたいと思いました。

-暮らし